18番発電所

ボードゲームのことを書くよ
18番発電所 TOP  >  スポンサー広告 >  雑ネタ >  徹底検証・奥様は見た! 犯人は踊る旧版新版大比較! その謎に迫る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

徹底検証・奥様は見た! 犯人は踊る旧版新版大比較! その謎に迫る!

P1000174.jpg

 ……とか、大々的な見出しをつけておいて単純にカード構成を調べましたよってだけの話なんですが。左のスリーブがかかっているのが旧版、右の裸のが新版です。
 「わざわざ旧版と新版とよー持ってるなー」と思われるかもしれませんが、実のところ犯人は踊るには「旧版」と「旧版第2版」と「新版」があるので、コレクターなら四の五の言わず3種類全部揃えていることでしょう。だからぼくはコレクターとかじゃないです。
 さて、ご存知のように新版・犯人は踊るではアナウンスのあったようにたくらみカードが2枚とブランクカードが2枚追加されています。ただ、ゲームの構成的には32枚のカードが必要なので増えた分は何かしらカードを減らす必要があるわけです。で、それはなんなのかという話なんです、が……

P1000176.jpg

 い、一般人が減ってる……! この世界はいつだってイイやつから死んでいく……
 というワケではないでしょうが、まあ、皆様ご想像のとおり、何も能力を持たない一般人が2枚減りました。てか、鍋野さんも「一般人減らそうかなー」って言ってましたしね! そりゃそうですよね! って、あ!

P1000177.jpg

 も、目撃者も減ってる……! ヤツはその目で見てしまったのかもしれない…… 犯人に不都合な『真実の向こう側』を……!
 目撃者もなんと1枚減ってしまいました。鍋野さんは目撃者を「情報量を増やさないためのカード」と言ってたのでこの変更も頷けるところです。旧版に比べて新版はちょこっとカードの流動性を増す方向にシフトしているのかもしれません。はっ、ということは……!

P1000175.jpg

 う、うわさが増えている……! 真実と向き合えない人々の、これが弱さの証とでも……!?
 なんと、うわさが1枚増えていました。鍋野さんは「ランダム要素が少ないかも」って言ってたのでこの変更も頷けるところです。実際、新版で遊んだ時に「え、またうわさかよー!」って叫ぶことが多かったので、1枚増えただけで強烈に存在感アップしてますね。
 ちなみに終盤のうわさ連発で、負けたと思ったぼくの手元に犯人が転がりこんできて逆転勝利を決めるという愉快な出来事もありました。は、犯人はぼくだったみたい……?
 旧版に比べて新版はよりパーティ要素を増したと見ることもできるでしょう。ダイナミックに場が動く場面が増えたという意味でいい調整だと思われます。

 とまあ、カード構成の変更点はそんなところでした。アナウンス以外の細かい調整もあってプレイフィールはかなり変わってますね。
 ちなみに先日のゲムマで鍋野さんは「新版で旧版の遊び方できますか?」って聞かれて「ブランクカード2枚を一般人にして、たくらみと入れ替えればできます」って答えてたんですけど、実際それだとまったく旧版と同じ構成にはならないんですね。まあ、新版を買ってわざわざ旧版仕様で遊ぶ必要はないと思いますけども。
 そんなワケで、旧版を持ってるから新版買うのどうしようかなーと悩んでる人の参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
[ 2014年06月07日 00:59 ] 雑ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:円卓P
ニコニコ動画でボードゲーム動画作ってます

Twitter...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。