18番発電所

ボードゲームのことを書くよ
18番発電所 TOP  >  スポンサー広告 >  雑ネタ >  ドーン歩きって何じゃね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドーン歩きって何じゃね?

 ちょっとゲームを齧った人なら聞いたことであろうフレーズ、「ドーン歩き」。「ゴア」や「ベガス」のデザイナー、リューディガー・ドーンのゲームで時折見かけるフレーズではあるんだけど、その意味をきちんと説明できる人は多くはないんではあるまいか。
 自分も、まあ、なんか、なんだ、概念としてなんとなくこういうの、ってのはわかるんだけど、なんか理解が曖昧ではあるw そもそも、「ドーン歩き」が用いられているゲームってどれだけあるのか。自分はとりあえずゴアしか知らない。新作の「イスタンブール」もドーン歩きらしいけど。
 まあ、そんなワケで、理解を深めるために今日は「ドーン歩き」について適当に調べてみよう。

 まずはドーンの代表作と言えばBGG43位にランクインしている、まあ、主観的にも客観的にも名作と言っていいだろう、ゴアかなあ。というか、まあ、自分が説明できるのがこれしかないのでこれ中心で考えるw ちなみにfamdepausというゲームサイトでオンラインプレイもできる。

 ゴアは大航海時代を舞台にしたゲームで、1年前だか2年前だったかに新版も発売された。特殊効果のあるタイルを競り落として様々なアクションを強化するRPG的なパラメータ弄りが楽しめるゲームだ。
 ゴアでは競りの対象となるタイルの決定にドーン歩きが用いられている。誰かが競りにかけるタイルを決めたら、次のプレイヤーはその上下左右斜め8方向のタイルどれかを競りにかけなければならない。その次のプレイヤーも然り。これを最後のプレイヤーまで繰り返す。自分が競りにかけるタイルを決めると自動的に次のプレイヤーの選択肢が提示される仕組みになっている。
 ゴアの競りは親の下家からの一巡競り。親プレイヤーが一番強い立場なので、自分が欲しいタイルを選びつつ下家にはおいしいタイルを渡さないように行動を縛る動きが求められるワケだ。
 タイルを選択後、各プレイヤーは自分の色のマーカーをタイルの上に置いてオークショナーの権利を示す。マーカーが一筆書きの要領で人数分伸びていくワケだ。これがゴアの「ドーン歩き」である。

 で、ドーン歩きの詳細自体はググってみるとあっさり見つかった。

 http://omt.sub.jp/php/wordpress/?p=878

 このページにその特徴が書かれている。曰く

ドーン歩きとは、マス目にチップを配置する時の特徴ある配置方法のこと。
1.一筆書きで配置する事。
2.配置するチップは、だるま落としのようにだんだん減っていく。
 初めの手持ちが5個なら、次のマス目が4、その次が3…と言うような。(元のマスに1個ずつ残していく)
3.チップが無くなるまで移動できる。


 なるほど。ゴアの場合は1はわかる。2と3に関しては若干おやっという感じではあるけど、これはチップを1人で配置するか、全員で配置するかの違いだね。
 正調ドーン歩きが用いられているゲームは、ここで紹介されているジェノバの商人(2001年)、ルイ14世(2005年)、盗賊騎士(2005年)。特にルイ14世はゲーム史を語る上で度々名前の出てくる重要なタイトルだ。
 なので新作のイスタンブールはドーン歩きの変種、というのが理解としては適切なようだ。2歩移動できる時点で一筆書きが崩れるしねえ。
 2014年版のドーン歩きは「自分が一度踏んだアクションは連続して行えない」くらいの話らしい。


 http://www.tgiw.info/report/070606.html

 ここでは「カシミールの小さな巨人(1998年)」がドーン歩きの原点ではないか、としている。

 http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/012002000249/

 ティタニア(2010年)がドーン歩きを採用、とコメントがあるけど、ルールを見た感じこれは違うような気がする。

 http://d.hatena.ne.jp/bis_co/comment?date=20060201§ion=p1

 盗賊騎士のレビュー。ここのコメント欄では、けがわさんがドーン歩きと称した、という話が。ま、まさか、それが「ドーン歩き」の始まりなのか……?
 ドーン歩きに言及したネット上の記述としては見たところ最古っぽい(2006年2月。ドーン歩きの名称が散見されるのは2010年以降が多い印象)んだけども、けがわさん発祥なのかどーかはこれだけでは読み取れない。詳細を知りたいよーな、まあ、どーでもいいよーなw

 全然話は逸れるけどplaygameのドーンゲーの評価は結構辛い。一番評価の高いゴアで6.7とかw

 http://www.gamers-jp.com/playgame/db_searchlist.php?mode=2&search_str=52&order=1

 ダイヤモンドクラブも6.1ってゲームじゃないよw これは持ち主の欲目で言うんだけどw
 ベガスも案外低いなーw 好きな人多そうなんだけどなーw

 追記:……と思ったら、1/29日づけでplaygameの平均値引き下げられたのね。今までの感覚と違うので慣れるまで戸惑いそう。
スポンサーサイト
[ 2014年02月08日 23:09 ] 雑ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

円卓P

Author:円卓P
ニコニコ動画でボードゲーム動画作ってます

Twitter...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。