18番発電所

ボードゲームのことを書くよ
18番発電所 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲームイベント >  東京ボードゲームフリーマーケットに行きました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京ボードゲームフリーマーケットに行きました

 書くもの色々溜まってるので少しずつ片付けていこう(主に艦これのせい)。

 中古ゲームハンター夏の陣! 基本的に自分の狙いは「評判の高いゲーム」「流通の乏しいゲーム」「しかも手頃な値段で(重要)」って感じ。事前に公開リストをじっくり読み込んだこの自分にぬかりはないぜ!
 ……が、会場までの道筋はさっぱりで「アル隊長についていけばいいや」とか思っていたら、当日置いていかれて、その場で慌てて場所を調べたという泥縄っぷり。なので会場到着は10:30ギリギリ。予定より遅れただけなんだけど、「マナーは守りましてよワタクシ」といったツラで会場に入るw
 待機列形成中と言う話は聞いていたので、案内に従って中庭へ。真夏のギラギラした直射日光を浴びることしばし。室内に並べた人が心底羨ましかったw
 ただ思ったのは、これ事前に待機列作るよーってアナウンスしてたら、長時間、下手すると1時間超この状態が続いたワケで、体力を削り合う不毛な我慢大会が続くよりかは、見せ掛けでも紳士協定を守ったのは自分の健康上良かったと思う。まあ、リソース削ってでもスタプレ取りたい人もいるだろうけど。

 で、開場。なんか室内で挨拶とかあったらしいけど聞き取れずw
 中は凄い混雑ぶり。人の壁で出品されてるゲームが見えないw 秋ゲムマの床売りバザール開始直後もこんな感じだったけど、あれがずっと続いてる感じ。
 乗り遅れたせいで半ば諦めていたものの、カジタブリッジさんのリストを見たら第一目標のサンマルコが残っているっぽいことを確認。俄然テンションが上がる。
 「サンマルコありますか?」「今出すところです」「いくらですか」「4000円ですね」「4000円かー。高いなー(←フリ)」「いやいや、普通買えませんよ」「ですよねー。じゃあお願いします」
 まあ、お祭り価格で3000円台になってないもんかなとか思ってはいたw ただ、4000円でも十分安いね。そもそも出回る機会が少ないし。

 サンマルコを鷲づかみにしながら会場を回る。つか、カバンに入れる余裕がないw
 色々と見て回って足を止めたのはソンタナさん。例によって人の壁が屹立するものの、中古ゲームを売り慣れてるソンタナさんはリストを用意してくれるのでありがたい。まあ、それでもリスト不足を感じるし、かと言って枚数を増やすと情報更新どうするの、って話もあるので難しい。この辺なんかスマートに解決できる方法とかないもんかなあ。
 ソンタナさんのところではウィナーズサークルが残ってて、おおっ、と思ったものの値段を聞いて納得。8000円はねー、ちと高すぎるねw
 ウィナーズサークルはニューゲームズオーダーが再版に動いてくれないかなーと思うタイトルのひとつです。あ、できるならリメイク前のロイヤルターフのほうでw

 その後はうろうろするものの特に掘り出し物は見当たらず…… と思ったら再び訪れたカジタブリッジさんのところでピクセルタクティクスを発見。これちょっと欲しかったんだよな、ってことで購入。1000円。
 言語依存の強いゲームなので和訳シールが貼ってあったら儲かりモノなんだけどなーと思って中を見せて貰ったんだけど、残念、貼ってなかったw まあ、和訳シール自作+貼ってたら1000円で売る気にはなれんよねw

 とまあ、買い物はそんな感じで、あとは花火を遊んだり、ジリPがジャケ買いした無名すぎて怪しいカードゲームを遊ばせて貰ったり。最後にカード立てを2本買って会場を後にする。
 基本、大量に買う予定はなかったのでこんなもの。ゲーム500本とか抱える人と違ってウチは少数精鋭主義で行きます。オス。

HNI_0003.jpg


 サンマルコはもっとホイップを!でお馴染み「ケーキ切り分け問題」をエンジンにしたエリアマジョリティ。アラン・ムーンのゲームは基本的にあんま肌に合わないるんだけど、3人で90分くらいで遊べるゲームってのがいいかなと。4人だとあんまよくないらしいけどw
 ピクセルタクティクスはカードヒーロー的というか、オウガバトル64的(伝説~じゃなくてw)というか、手持ちのキャラを3*3のマスに配置して戦う2人対戦ゲーム。
 あ、そうだ、これ2人用ゲームだったんだな。普段2人用ゲームは買わないんだけどなあw
 でも、ドット絵が魅力的なんでしゃーない。ファミコン世代だしね。


 あと、イベントの良し悪しについてはなんやかや言われてるみたいだけど、大体の問題は「ハコを大きくする」であらかた解決するとは思うw その実例を我々はゲムマで見たはずではないかw
 いっそのこと入場料をいくらか取ってもいいんではないかな。それぐらいの価値は感じるしね。それで大きなハコが使えるなら、みんな嬉しいのではなかろか。まあ、その分、運営側の手間は増えるので、目指す規模感も含めて舵取りは難しいなとは思うんだけど。
 入場料無料は今回の混雑ぶりの理由のひとつでもあるだろうから、敷居を1つ設けることで開場直後の混雑緩和も狙えるように思う。渋滞税的な発想と言うか(ただ、ゲムマの混雑ぶりを見ると怪しい気もするw)。
 さらに言えば昼過ぎから入場料無料とかにすれば、参加者のスタンス差を吸収できるようにも思う。……とかこの辺、推測ばっかですけども。

 で、さらに推測でアレだけども、どちらかと言えば主催者側は来場者が少ないことを懸念していて、同人OKにしても入場料無料にしても、まずは最低限イベントの体裁を整えたいという意識があったんじゃないかしら。
 ゲムマを見ても、人気は同人ゲーム >>> 中古ゲームなので、同人の力を借りてイベントを盛り上げようと考えていたのかなと。中古一本だと押しに欠けるだろうと。
 それが蓋を開けてみたら大成功すぎたのは、まあ、誰もが需要を読み違えてたとしか言いようがなくてw (失礼なことをいうと)出品されたゲームは質量ともに揃っていたとは言いがたいし、それが根こそぎ買われるような光景は自分は想定してなかったです。
 でも、中古だけでもイベントが成り立つ気配は存分に窺えて、これは凄いことだなと。次回以降はどうなるのか興味深くもありますね。

 同人ゲームに関しては自分は別に販売も全然構わないというか、ニーズのミスマッチがあるとしても出展側がメリット感じるなら出展すればいいじゃない、と思っていて。ゲムマだと出展料が高すぎるからこっちがいい、ってのも納得できる意見ではあるし、ゲームを販売する場自体が希少というのも同意できるところではあります。
 同人ゲームが苦戦してたよ、的な話もあるけど、この手のイベントに足を運ぶような人はそもそも旧作の取捨選択はあらかた終えてるんでないかなあ。同人新作が一堂に会するゲムマみたいな同人祭りと比べれば、そりゃ存在感は薄まるだろうなと。話題を集めた新作ってコシアンくらいじゃないかしら。
 自分は中古でも同人でも自分が欲しいものを買うだけで。仮に今回ダンジョンオブマンダムの再版があったら自分も急いで買いに行ってただろうなー、とは思うので。そういうことじゃないですかね。
スポンサーサイト
[ 2013年08月03日 23:12 ] ゲームイベント | TB(0) | CM(2)
ゲーム500本とか抱える人・・・アル隊長のことかーーーw

>置いていかれて

駅近くでちゃんと20分は待ってたよww
しかしこれもひとえに円卓Pが携帯を持っていないことが原因だよ!オレは濡れ衣だよww
円卓Pは「携帯持つのメンドクサイ」って言うけど、円卓Pは結構ボドゲ関連で東京に来る機会も多いので携帯持ってないとその時の他の人たちが円卓Pと連絡が取れなくて大変なのだよ・・・と一発Pも言ってたw
DSのネット機能で連絡を取るのは限界だよママン。
次回のゲムマまでには携帯持って!w
多分他のみんなもその方がいいときっと思ってるハズさ~~
[ 2013/08/04 00:35 ] [ 編集 ]
 400本台とか聞いてたのになんでまた増えてるんですかw それでいてフリマでもガシガシ買ってるんですげえなあと思いますけどもw

 先に行ったのは理由としてわかるんで納得もしてるんですけども、事前にもっと細かく詰めておけばよかったなーと。こっちがもっと具体的に切り出していくべきでそこは反省点ですね。まあ、今回は色々計画が甘すぎましたw

 携帯は維持費もかかるんで、前向きに検討しますです……
[ 2013/08/04 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:円卓P
ニコニコ動画でボードゲーム動画作ってます

Twitter...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。